TOPICS

2015年7月29日 | ,

MASUNAGA GMS-07 & GMS-07 CLIP ON 発売

創業当時の明治や、大正時代に作られていた増永眼鏡の眼鏡は「GMS印」と言われ、
1933年昭和天皇に献上するための作製した頃の眼鏡もこれにあたります。
その価値、デザインを継承、そして進化させたシリーズMASUNAGA GMSより
新型GMS-07 + GMS07 CLIP ONが発売となりました。
 
 GMS-07 man.jpg
 
MASUNAGAオリジナルの製造方法による立体感あるブリッジ構造、
さらにはフロント全体に強弱をつけることで軽く、かけやすくなると同時に、
高級感も表現したフレームに仕上がりました。
またメタルパッド仕様がさらに掛け心地の良さを、そしてテンプルに施された飾りには
10Kを使用しているのでさらに高級感を感じていただけると思います。
 
またGMS-07にはCLIP-ONサングラスもご用意。(別売り)
サングラスとしても楽しめるフレームです。
 
 12_07CLIPON.jpg
 

PAGE TOP